**************************************************
「最初はただコラージュって楽しいなと思って、
受けてきたんだけど、今では、凄く興味が出てきました。
これからも定期的に受けて、自分の人生を味わい、
自分を成長させていきたいわ~」 20代女性Kさんの場合
**************************************************

「コラージュがきっかけとなって、貴女が開花するわよ」

友達の下宿の引越しのお手伝いをする時に、Kさんと初めて出会いました。
友達から「コラージュセラピー」の事を聞いて、興味を持っていたそうです。

大学生になったKさんは、コラージュを体験する為に、
たびたびミニバラにやってくるようになりました。
彼女はコラージュを楽しむタイプで、
特別な悩み事があるという事ではありませんでした。

出来たコラージュを見ると「物凄い情熱を持っている女性である」ことがわかりました。
そのエネルギーを他の人に与えてあげると、
更に、またエネルギッシュになれるという画面になっていました。

Kさんに「貴女の中には、変身願望がありますよ。
本当は、熱き心を持った女性ですが、固い心がガードしているのよ。
素敵な恋愛をすると固い殻から抜けて、貴女の花が咲きますよ。楽しみね」

「えー。まだ恋愛経験がないんです」

「そうね。それは、これからがとっても楽しみね」

「何だか嬉しくなってきたわ」

「そうそう、そういう気持ちが大切なのよ。コラージュがきっかけとなって、
貴女が開花するわよ」と、彼女に説明しました。

「えー、コラージュっておもしろいわ」と、段々、ほっぺが赤くなっていきました。

こうして、コラージュの面白さを味わう若者となりました。



友達に話すと友達も受けたいということに・・・

Kさんは大学2年生になって生活にも慣れ、友達の輪もどんどん広げていきました。
「もしもし、コラージュって楽しいよって、友達に話したら、一緒に受けたいと言いました。
予約したいんですけど~」と、携帯電話に連絡が入りました。

「まあ、そうなの。それを聞いてとっても嬉しいわ。
若者が、自分自身の素晴らしさに気付き自信を持ってほしいからね。ありがとう」
と、彼女に御礼を言いました。

高校生、大学生の年代は、心が大波小波と揺れます。
自分に自信がなくなり、人間関係が上手くいかなくなって、
リストカット、鬱病、自殺未遂を繰り返した若者とも関わってきました。

何も悩み事がない子供の頃から、コラージュを通して関わっていると、
ふとした時に、思い出してくれます。

私は、コラージュセラピーは、虫歯予防にフッ素を塗るようなものだと思いました。
定期的に心のレントゲンを撮って、
命を大切にする予防策をとった方が良いと考えるようになりました。

心が、クシャミして風邪をひきかけたら温めて、休養を取る遊びのようなものかもしれません。
冷えると病気になりますから、セッションの時は、元気が出て、
自分に惚れ込めるような言葉のシャワーをかけます。

友達と一緒に作ったMさんのコラージュは、知性が輝いている作品になっていました。
「凄いね。貴女は、この大学がピッタリだったね。知性が輝き、魅力的な女性になりそうよ。

そして、ますます、研究意欲が湧いてきて、生涯かけて取り組むテーマが発見出来るわよ。
とびっきり素敵な友人との出会いがありそうよ~」
とコラージュを分析しながら、一時間程、セッションしました。

Kさんは、驚いた顔をして「はい、勉強したい事が見つかりそうなんです。
はい、素敵な友人にも、出会いました。はい、~~~」と、目を輝かせて、大学生活を語ってくれました。
「私はおしゃべりがあまり得意ではない」と言っていた彼女はとっても楽しそうに、話し続けました。



「心が深まり、感性も磨かれつつあるのよ」


真面目一筋のKさんは、大学3年生になりました。
勉学も大学生活も順調にに滑り出していました。

定期的にコラージュを受けに来ているKさんに、少しづつ変化してきました。
自分の内面をみるようになり、内面的に輝く為に学び続けていました。

「貴女は、誠実で本当に学生らしい学生ね。心が深まり感性も磨かれつつあるのよ。
ただね。こちこちに、固いところがあるから、もう少し、
柔らかい頭になったら、もっと貴女の魅力が出てくると思うよ」

「えー。私って、堅すぎるから、恋愛ができないのね。
男の子の友達はいても、恋人はいないの。友達は、彼氏がいるのに、私はいないの」

「貴女は、すぐに断ってしまってるんじゃないの?」

「まだ、恋愛ってピンとこないの」と、恥ずかしそうににっこり。

「まだまだ時間がかかりそうね。楽しみにしているわね」

「固いと言われましたが、そう言われてみると、心あたりがあるわ。
考えても仕方ないことでも、考え過ぎて、よく頭が痛くなるわ」

「あら、そうなの。それは、大変ね。スワイソウという体操教えてあげるわ」
と言って、一枚服を脱ぎました。
「さあ、脱力する練習をしましょう」と、私は、彼女を誘いました。

「はぁい、彼氏がほしいから、やりまぁす」とKさんも、服を脱いで体操を始めました。
「キァアキァア」と、わいわいがやがや楽しくやりました。
「こうして、力を抜くんですか?」と驚きながら、肩の力を抜く方法を覚えました。

「じゃあ、これが次回までの宿題ね」

「はぁい、頑張ってやってきます」と、元気よく帰っていきました。



勉強したいものが見つかり、中国に短期留学する事に

真面目で堅かったKさんの心は、少しづつ柔らかくなってきました。
大学で中国語を選択し、語学にも熱を入れました。
学べば学ぶほど面白くなり、一緒に勉強する仲間も出来ました。

中国の事を話すKさんの瞳は、きらきらと輝き、冬の星座のように美しく輝いてきました。
「私、やっと勉強したいものが見つかりました。中国に短期留学する事になりました。
一緒に勉強してきた友人も一緒です」と嬉しそうに話してくれました。

「まあ、良かったね。外国から日本を見ると、また新鮮な気持ちになれるわ。
そして、真面目な貴女の頭を柔らかくするには、絶好のチャンスね」と私も、喜びました。

こうして、大学4年間で色々経験したKさんが、また、ミニバラにやってきました。
平成20年3月28日、就職も決まり、落ち着いた顔でした。

コラージュを作成した彼女に「貴女は素敵な女性よ。もっともっと自己評価を上げてごらん。
どんな世界に飛び込んでも通用できる人材よ。自信を持つのよ。

少し不安感が出ているから、自分を大切にし、愛してね~」と、言いながら、励ましました。
「就職が決まって嬉しかったのですが、やっていけれるかなどと、考えたら不安になってしまって~」

と、本当の気持ちを2時間程、話してくれました。
「ああ、スッキリしたわ。がんばりまぁす!」と、元気よく帰っていきました。



希望した金融会社へ就職が決まる

Kさんは、大学を卒業し、希望した金融関係の会社に就職しました。
三ヶ月間の研修期間を終えて、正社員となりました。

金融関係ですから、仕事の内容もなかなか大変そうでした。 そんなある日に、Kさんから電話が入りました。
「もしもし、少しは、会社に慣れたんですけど、コラージュを受けたいので、予約したいのですが~」

「元気だった?ちょっと気になっていたんだけど~」

「忙しくて大変です~」と、明るい声で返事が返ってきました。

「私、最初はただコラージュって楽しいなと思って、受けてきたんだけど、
今では、凄く興味が出てきました。これからも、定期的に受けて、
自分の人生を味わい、自分を成長させていきたいわ~」と、話してくれました。

「まあ、凄く嬉しい言葉だわ。幼稚園の頃から、
関わっていた子が今では、パパやママになっているのよ。

大学生だった貴女が、社会人となり、また素敵なパートナーが見つかり、
結婚してママになるまで、生きていたいわ~~」と、喜びを伝えました。

社会人となった彼女は、知的レベルが高まり、充実した生活を送っているようですが、
理想世界と現実世界の狭間で、心が揺れているというコラージュとなっていました。

私は「考え過ぎないで、目の前のことを一つ一つテキパキと片付ける癖をつけるといいよ。
そうすると、頭の痛みが消えて、仕事がはかどるよ」

「えっ!そうすればいいんですね。考えてばかりいないで、先ずは、行動に移すことね」
コラージュを見ながら、話しているうちに、いつの間にか、今度は私が聞き手に回っていました。

---------------------------------------------------
【コラージュを受けたご本人の感想】

普段では気付かない自分の心の状態を知ることができ、
成長していくエッセンスも知ることができました。


美術が得意でも好きでもなかったので、
初めてコラージュを作成した時は、少しとまどいました。
しかし、実際に作品作りをしてみると、楽しくて、
びっくりするほど夢中になりました。

普通では気付かない自分の心の状態を知る事が出来ました。
また、成長していく為のエッセンスを同時に知る事が出来ました。
先生とお話していると、気持ちがスッキリして、
帰る頃には、毎回穏やかな気持ちになっています。(原文のまま)
---------------------------------------------------

昨日、Mさんから手紙が、届きました。その中の一部です。ありがとうございました。
これからも、コラージュを楽しみながら、素晴らしい女性に成長しましょうね。

●コラージュを受けてみたい方はこちら >>>コラージュ宅配便


Copyright 2009 Bebrain All rights reserved